おすすめプラン

女将の日記

2019年01月08日

社外研修

  • 昼神温泉の勉強会が行われました。お越しいただいた方は、「宿泊施設活性化機構」というところから伊藤泰斗様
    ・なぜインバウンドインダウンドといわれる時代なのか
    ・生産性向上と付加価値向上についてきちんと学ぶ
    等、現在の宿泊産業を取り巻く環境の内容についてのお話です。
  • 13時から16時と長時間ではありましたが、今回は当社で5年目を迎えようとしている柳原君にも参加してもらいました。私は外に出張に出たりしながら、世の中の状況や時代の流れを感じ取れるよう客観的な観点を身に着けることを普段からできますが、スタッフの皆さんにはなかなかそうした時間が取れないものです。専門的な話を聞く機会があれば、どんどん経験していただきたいともっています。経営者と同じ目線で仕事にとり組んでゆけるような社員に育ってもらいたいと思っています。