おすすめプラン

ナイトツアー 公式ページ

女将の日記

2017年09月25日

新しい出会い

  • 書家の尾曽綾子さんと出会いました。以前御縁のあった書家の中塚翠涛さんとどことなく重なります。お若くて、美しくて、愛らしい面を持って、優しい個性的な書を描かれる方です。昼神温泉に近いエリアの飯田市で活動をされていらっしゃるとしり、素敵だと感じました。書家としての顔を持ちながら、書道で磨いたセンスと発想力で水引細工の分野でも才能を発揮されています。
  • 水引には未開封であるという封印や魔除けの意味、人と人とを結びつけるという意味を持ち、引けば引くほど強く結ばれるとされます。デザインされたイアリングなど、大人かわいい・・・で、ちょっと素敵。今年の8月には名古屋のJTBセントラルジャパンツーリストインフォメーションセンターで書道パフォーマンスを実施されたそうです。
  • ご紹介くださった池田さんと一緒に記念写真。これからまた何か御縁が深まることもあるかもしれません。少しづつお互いの得意とするところを知り、知り合いを通じ、御縁が広がりながらもみんなが幸せになる方向へと進めたら、素敵だと思っています。

最新記事

記事一覧へ

新着情報はこちら

女将の日記