おすすめプラン

女将の日記

2018年11月13日

石苔亭いしだの顔

  • チェックインの際、一番最初にお客様にお目にかかるのが、彼です。本日も石苔亭いしだの門に位置して、皆様をお待ちしております。事前に、リピーター様のお車のナンバーや車種を頭に入れ、事前の情報から得られる内容から予測をたて、最初の第一声に、どんな表情で、どんな会話をしようかと、準備を万端にしながら、お待ちしているはずです。
  • 待ち時間の多い役割ですが、そこに面白さやこだわりを持ち、仕事を楽しくする。こうした考え方を、経験の間に誰に教えられたのでもなく、訓練して身につけ、実践をするのが、憧れる先輩となっけ行くのですよね。
  • 11月に入り、だいぶ日が短くなりましたので、今日もすでに肌寒いです。これからの季節、この役割の仕事は、非常に厳しい環境となります。与えられた環境の中での仕事を、「やらされている」ではなく、「自分から目的と意味を持って進んで行う」とでは、5分の長さも全く違って感じられることでしょう。私は、彼の仕事への姿勢からずいぶん多くのことを感じ取り、学ばせていただいたと感謝しています。