おすすめプラン

ナイトツアー 公式ページ

女将の日記

2019年04月04日

全体ミーティングで初、共同作業

  • 今年の新入社員、総勢7名です。入社式前に5日間の社員研修が行われました。その中で本日の研修発表を用意してくれました。
  • 石苔亭いしだの良い所、感じたところ
    これから先、自分たちがかかわる中で、
    どんな風に変えてゆけるか、
    どんな宿にしてゆきたいか
     
  • そんなことを発表してくれました。
    とてもよく考えられていたことと、堂々と発表ができていたこと、連携が取れていたこと、笑顔があったこと、発表の様子から、付き合いはまだ薄い私達ですが、新入社員の人となりが少し垣間見れる様子がとてもよかったです。
  • 新しい年度になり、期待し、挑戦することの一つとして、全体ミーティングの中身が、社長発信ではなく、社員発信で行えることです。そんな雰囲気が伝わってきそうな様子ですよね。
  • 会社の求める先、お客様が喜ばれるあり方、石苔亭いしだの良さを一層引き上げられるための提案、そんなことが社員から積極的に動き出し、自らの時代を作り上げるたくましさに出会いたいと思っています。
  • 最後は、経営理念を全員で唱和しました。今在る現実や環境があることは決して当たり前ではない事、今目の前に見える人だけではなく、過去からの多くの方の努力と汗の積み重ねと「思い」がつながり続いて、自分の立っている今があるということ、未来に続く今を自分たちがつないでいるということ、そんな感謝と教えが含まれているのが当社の経営理念です。

    人数が加わり、ぐっと地盤が固まり、末広がりになって行く環境がと撮ったように感じさせてもらえ、しみじみ感謝の気持ちで感極まるような思いでした。この期待通り、社員全員が一丸となって、人の御縁が末広がりとなってくれることを心から願います。