おすすめプラン

ナイトツアー 公式ページ

女将の日記

2019年09月25日

中山道を歩く _1

  • 今日はとても良い天気です。昼神温泉の施設の皆様と中山道の研修へ出発です。バスに乗り込みまず馬篭まで出発です。道中の景色は最高ですね。
  • 馬篭につきました。何だかとても気持ちがいいです。日常の景色と違うからでしょうか・・・・。ここに来ただけで、お客様にお勧めするべきだ!と感じます。
  • これから馬篭から妻籠まで歴史深い中山道を歩きます。いつもでしたら車で移動する場所です。そこを歩きます。なぜか・・・それは、今、この中山道が「中山道トレイル」という商品名でインバウンドのお客様がたくさん来られているのです。
  • 黄色のTシャツのオジサマは、ガイドです。お年を聞きましたら70歳を過ぎたところのようですが、頭の中には知識がいっぱい。情緒あふれ簾馬篭の隅々まで、その昔の様子を含め話をしながら道案内をしてくださいます。
  • 研修のゴールはこの妻籠、馬篭と昼神温泉の距離は、車で40分。どうやって妻籠・馬篭まで来られているお客様を昼神温泉まで引っ張るか・・・ということ。その前に、実際にどのような状況が妻籠・馬篭なのか。を実感することです。またどうやってここまで多くの外交人のお客様が来るようになったか?を学ぶこと。
  • いたるところの情報は多国語対応となっています。また、トイレはすべて洋式トイレ+ウォシュレットに帰られています。Wai Faiも対応できています。など等・・・・
  • 三味線などの文化の発表会も行われていて、生活の様子が自然に体験できます。外国のお客様が座って楽しまれている様子。わかりますか?
  • さていよいよ馬篭の町並みを後にして、宿場町から外れて旧道を歩いてゆきます。
  • 続きはまた後日・・・・