おすすめプラン

女将の日記

2018年12月03日

浴槽視察

  • 客室の改装を検討しています。その客室に使用する浴槽を選ぶため出かけてみました。名古屋にショールームがあるときいて助かりました。お客様に過ごしていただきたい時間と空間イメージを想像の中で何度も繰り返し、繰り返し思い描き、そこに似つかわしいものを目視で確認すること、触れてみること、・・・・
  • 困ったことに、良いものを見てしまうと、どんどん欲が高まります。条件というものそろわないと手には以来ない・・・・ 経験がほしいですね。限られた条件の中で最善の選択をしてゆけるだけの行動力と人脈と情報収集力と・・・いろいろです。こういう時、気が付きます。どれだけのお金があっても絶対に手に入らないもの、それは質の良い経験と実績。誰かの言葉が私の中に記憶されています。「お墓に持って行っても無駄なものはお金だと。だから、生きているうちにお金をためるのではなく、経験、体験を宝としなさい」とそんなような内容でした。私はその言葉が一度聞いただけですが、自分の心の中にしっかりと根付き、子供を育てる時の一つの方針としています。「かわいい子供には旅をさせろ」これとリンクしますね。話がヅレましたが、仕事も同じですね。良い結果へ導き、多くの方々に石苔亭いしだを好きになっておらいたいのです。その為にはまだまだ自分は未熟だと感じ、足りない自分がもどかしいです。