おすすめプラン

ナイトツアー 公式ページ

女将の日記

2019年10月02日

中山道トレイユ  2

  • 中山道を歩くと、外国人ばかりと出会います。外国の方々は旅慣れている。
  • 中山道にはところどころ茶屋があり、無料で休憩できる場所もある。ここは、そんな場所の一つ。見てください。日本人は私達だけです。2人のグループで観光中だといっていました。どうやら、ラグビー観戦をメインに3週間の日本めぐりだそうです。
  • 北海道→列車→東京→中津川(木曽)→京都という観光ルートらしい。最初は驚きましたが、外国の土地の広さや、冷静に外国の常識や動きを考えたら、納得も行く話ですよね。
  • 「生き方の時間の流れが違うんだ!」そんな風に感じました。スケールの大きさが日本人とは違いますね。この日私たちは、車で40分の妻籠馬篭に来られているインバウンドのお客様の研究に来ています。
  • 実際に体験し、目にして、話を聞いて、改めて納得のいく理解が出来てくるようです。こんなことを書きながら関係ない写真を載せていますが、中山道を歩いている景色です。私でも感動する景色が広がっています。
  • こんな山の中でも、ところどころに洋式トイレが設置されていることにも関心です。中山道はこれからがトップシーズンです。
  • とにかくたくさんの人であふれるようです。本日わたしも実際にあるいていて、本当に気持ちがいいです。きゅーっと固まっていたこのように思えるほど、体全身の筋肉が柔らかく、やさしい空気を吸っているような感覚があります。
  • 朝の連続ドラマに出てきそうなシーンじゃないですか?人を警戒をする様子が全く見られない、自由な猫の姿が何とも絵になります。