おすすめプラン

ナイトツアー 公式ページ

女将の日記

2021年01月08日

いつも通り、いつも通り (#^.^#)

  • 今年もいよいよ2000体雛飾りの季節がやってまいります。GOTOトラベルキャンペーンが利用できなくなり、外出自粛要請が余儀なくされるほど、コロナウイルスによる猛威が心配される中ではありますが、石苔亭いしだは、世の中の平和を願い、踏ん張って平常心とともに、恒例行事の準備を進めております。お客様がいらっしゃらない日があるかもしれませんが、いつも通りにしている事で不安も少し緩和されるというものです。お雛様も1年ぶりにお顔を出したいはずです。
  • 昨年仲間になってくれた翼君です。たくましい体を丸めて、不慣れだけれども優しい手つきで小さな小さなお人形を整えています。初めての体験でしょう。こんなに沢山の人形に囲まれることもきっと初めてじゃないかしら?夢に出てきそう~と言われたらどうしましょう。
  • 昨年4月に入社してくれた小雪ちゃんです。さすが女の子ですね。お人形を扱う姿も、アイロンをかける姿も板についています。一つ一つ袋に入ってしまわれていた雛のつるし飾りは、正絹で出来ていますから、シワをきれいにしてくれたいます。こうした作業をしながら、一つ一つ人形に込められた日本の粋な文化に興味を持ってくれることでしょう。
  • これが雛のつるし飾りです。紐が絡まったりしていないか、一つ一つ整えてゆきます。輪っかに1っ本つるし飾りを5本ぶら下げています。1本のつるし飾りには11個の願い玉があり、1つの輪には全部で55個の願い玉があることになります。これにも意味があるのですよ。どんな意味なのかは、個々で行ってしまうのももったいないですから、是非、スタッフなどに訪ねてみてください。スタッフにとってのステップアップの通過点ですね。
  • お内裏様、お雛様、三人囃子に五人囃子、三人官女、お雛様ってなんだったっけ?と考えながら、日本の文化の生まれた背景などを考えながら、一人一人魂にしみこませて行けたら、何だか強くなれそうじゃないですか?  多くのお客様にお越しいただく機会は今年は難しそうですが、形だけでも整えてゆきたいと思います。皆様の幸せを願って・・・・

最新記事

記事一覧へ

新着情報はこちら

女将の日記