おすすめプラン

ナイトツアー 公式ページ

女将の日記

2016年05月22日

本日はありがとうございました。

  • 大蔵流と和泉流
    茂山家と野村家に伝わる同じ演目を同時に共演してくださいました。
    不思議でした。
    何故か、ドキドキしながらその緊張がとても楽しさを感じさせてくださいました。

    やっぱり違うのですね・・・
  • 異流派の共演「磁石」
    です。
    楽しかったです。
    今まで拝見した狂言の舞台の中で、
    私は一番楽しかったです。

    茂山様と野村様の色の違いもあるのでしょうが・・・
    その色とは、個人の個性ではなく、口伝として継承してきたものなのでしょうね。こうして、数百年、変わるところも全て飲み込みながら、縦軸は変わらないまま・・・つながれてゆくのでしょうね。
  • ご鑑賞に和装のグループ様がお越しくださいました。
    女性の華やかな姿に、自然と気持ちが高鳴ります。
    お客様に盛り上げて頂く、素敵な1日です。

    まだまだ足りない所や、来年への課題とするべきことも
    あっただろうと思いますが、素敵な日となりました。
    本当にありがとうございました。

最新記事

記事一覧へ

新着情報はこちら

女将の日記