おすすめプラン

ナイトツアー 公式ページ

女将の日記

2016年09月16日

満蒙開拓平和記念館

  • 石苔亭いしだから車で10分ほどのところにある資料館です。
    日本の歩んできた歴史の一部が記されております。

    私達が住む土地の歴史に戦争と深くかかわった方々の歴史があるということ、実感として知る事は今までありませんでした。
  • 資料館の中の写真は残念ながらご披露できませんがこの場所がタイムトンネルとなっており、小学生でもわかるようにと年表になっています。

    実際の当時の写真、動画、体験者のお話・・・
    どれも昭和・平成生まれの子供達には、想像もできなかった事実を知る事が出来ます。

    何度見学をしても、何度お話を伺う機会を頂いても、もしもこれが自分だったら・・・と、胸がぐっとつまり、涙が浮かんでしまいます。
  • 世界は矛盾だらけ・・・
    日々私はそう思う事があります。
    悩めば悩むほど、周りとのつながりや関係がみえてきて対価となる事があることに気ずくことがあります。
    そんな人生の先に人間は何を見つけられるのだろうかと疑問と興味です。それを探し求め続けることが、存在する意味にもなり、自分を見失わずに自分でいられる理由にもなっているきがします。

    どんな時も、答えを出して決めて進めなければなりません。
    その時に、多くの事に気付けて進む道と、気付かないまま進む道とあるとすれば私は前者であろうと思います。


    満蒙開拓平和記念館、定休日は水曜日、入館料は500円です。
    希望すると、ボランティアの方が解説してくれます。
    曜日によっては、戦争経験者の方のお話を聞く事ができるそうです。

最新記事

記事一覧へ

新着情報はこちら

女将の日記