おすすめプラン

ナイトツアー 公式ページ

女将の日記

2017年05月28日

オモテナシ狂言2017 午前の部

  • 今年初めての試みが「お子様と楽しむ狂言会」
    小学生以下は無料
    中学生以上は500円
    茂山千三郎 先生がお子様に狂言を楽しんでいただけるきっかけの機会に挑戦いたしました。

    お話・・・「狂言って面白い」
    体験・・・「舞台に上がって体験しよう」
    演目・・・「本当に面白いのか見てみよう」
     
  • 始まるまでは本当に心配することがたくさん・・・
    細かな部分で「しまった・・・」
    と思うことはきっとあるだろうけれども
    一番大事なのは、
    参加してくださるお子様方が
    「来てよかった・・・」
    と思っていただけるような60分になるかどうかでした。

    もちろん茂山先生が進行してくださるのですから内容に心配はないことなのですが
    石苔亭いしだが作り上げる空気が、先生と子供様方に心地よいものにできるかどうかは、
    私たち「人」の心がなすものです。
  • たくさんの子供さん方が先生の声にこたえてくださり
    舞台に上がっていただける様子をみることができました。

    これも参加してくださった子供さんにとても助けられたと感謝いたします。
    事の成果は、そこに集まる人全員の思いが重ならなければ成すことはできないものです。

    先生も子供さん方の背景を考えられ「柿山伏」を上演してくださいました。
    子供様からもご両親様からっも、たくさんの笑みをいただきました。

    当日は、狂言開催のためにご宿泊くださっていたお客様にもご協力をいただくことも多々あったかと思います。
    開催すrに当たり、次回への課題もまだまだあることですが、本日初めての試みをスタッフも精一杯取り組みました。
    自分たちのこととして、次回がもっとよくなるようにまた思いを巡らし知恵を出し合い、
    挑戦していただけることを期待したくなる人なりました。

     
  • 本日は本当に良いいお天気で、美しい1日でした。
    陽差しの光が、幾重にも折り重なるような深い光に感じました。
    この瞬間、今、目の前に光を見ているだけなのに
    何百年、何十年という時を抱えて今目の前にあるように感じられる、趣を感じる光でした。
    なんでしょう
    不思議ですが「感謝」
    という言葉にしか表せません。

    素直な子の感情で心をたっぷり満たして
    午後の講演の挨拶にむけて、湧いてくる思いを言葉にしたいと思っています。


     

最新記事

記事一覧へ

新着情報はこちら

女将の日記