おすすめプラン

ナイトツアー 公式ページ

女将の日記

2017年10月11日

縁の下の力持ち

  • 石苔亭いしだで誰よりも最初にお客様にお目にかかることが多い当社のスタッフは、チェックイン時に石苔亭いしだの門に立つ伊藤さんです。彼とは10数年以上の付き合いがあります。20代のころの私は当時彼の仕事の姿から、多くを学ばせていただいたという気持ちを持ています。その理由はこの写真の姿からも感じ取っていただけるかと思います。お客様の前に立つことと合わせて、時間を見ては裏方の細かな仕事を率先して行ってくれています。すべては「お客様が安心して、気持ちよく時間を過ごしていただくため」です。自分の頭で考え、行動をしてゆきます。多くも語りません。言葉が足りないことをもったいないと感じることも時としてはありますが、長く付き合っていればそんなことは大したことではありません。人は察する能力も予測する能力も相手を理解する能力も持ち備えております。相手を認めていると、いくらでもお互いを補い合いながら生かした時間を過ごすことができます。日本人はこれを「あ・う・んの呼吸」と呼ぶのではないでしょうか?
    ・・・・用事があって外へ出た時、伊藤さんが露天風呂の環境改善を行っている姿を見つけました。この後、汗をぬぐい、洋服を着替え、門でお客様をご案内する準備に入ります。石苔亭いしだはこんなスタッフに支えられています。ちょっと、ご紹介させていただきました。石苔亭いしだの前を通られたとき彼の姿を見ましたら、ぜひお気軽にお声をかけてください。

最新記事

記事一覧へ

新着情報はこちら

女将の日記